我が家の衣・食・住あれこれ
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








マイキッチン



息子のままごと、発展系。

室内滑り台に、いろいろ持ち込んで本格的にやっています。
小学生くらいになったら昼ご飯作れるくらいに、仕込みたい。(母の思惑)


スポンサーサイト



2012⁄01⁄31 09:50 カテゴリー:育児 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








買い物に行かない


ふだんは土日のどちらかに、食糧品の買い物にでかけます。

で、パン、牛乳、卵あたりが週の半ばでなくなるので平日子連れで買い足しに行くというのがいつものパターン。
買い足しの時につい余分に買ってしまうのが、わたしの悪い癖…。


ですが、この週末は買い物に行くのをやめました。
今週は家にあるもので何とかやりくりします!
もらった野菜や、冷凍した肉魚があるからなんとかなるさ。
買い足してよいのは牛乳だけ。私が行くといらんもの買いそうだから夫に頼もうかな。







2012⁄01⁄30 01:38 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








はいぃ~?


母がドラマ相棒が好きなので、再放送ふくめ、よく見ています。

息子がとなりで見ながら
「はいぃ~?(主人公杉下右京のお馴染みの台詞)」
と、まねっこ。

二歳の右京さん、かわいいです。








2012⁄01⁄25 08:55 カテゴリー:育児 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








バットを手に入れる




日々の買い物をクレジット支払いにし、コツコツ、ポイントをためてきました。

そのポイントを使ってラバーゼの角バットを購入しました。

フライものの下ごしらえや切った野菜を置いておくのに重宝します。
先日は大根を干してみました。

この角バットがケーキ型としても使えるらしい。いつかやってみようと思います。





2012⁄01⁄23 13:32 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








ふたりめ不妊


先日の記事で書いた、私ひとりででかける用事は通院です。

もうひとり子供が欲しい私たち夫婦。だけどなかなかできないし、私もまもなく40歳。
不妊治療することを決めました

年末から通いはじめいろいろな検査をうけています。
その結果、帝王切開の傷痕から浸出液が子宮にしみだしているため着床しない可能性が高いことがわかりました。
炎症を抑える薬を服用して三ヶ月くらい様子をみるそうです。

どうなるのかな。これで子宮の水がなくなって、赤ちゃんできるといいんですが。

不妊に特化したクリニックで、我が息子はすぐ奇声を出す怪獣なので、連れてはいけず、義母さんやファミサポ、夫の有休などいろいろ頼りながらがんばっています。







2012⁄01⁄21 14:12 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








嫁やる私


今日は私の用事でひとり外出した。義父母に自宅にきてもらい、息子の面倒をみてもらいながら留守番をお願いしている。

三人の簡単なお昼ごはんを用意しておく。義母さんは「買いに行けばいいし、気をつかわないでね」と言ってくれるが、どうしたものか…。

どのへんまで甘えて、心くばりはどう表すか、そのあたりの加減が私にはよくわからない。

ちなみに明日もで。私は今晩をカレーにして、残ったのを明日の昼に食べてもらえば、わざわざそのために作ったと相手に心理的負担をかけずに済むし、カレーにしよと考えていた。

そしたら、出かける時にやってたテレビで、カレーうどんの特集。
義母さんそれ見ながらひとこと。

「カレーうどんなんか食べたいと思わんなあ、おとうさん」

…あしたカレー出しちゃっていいかしら。悩む~。







2012⁄01⁄19 12:40 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








汚さないように使う



オーブントースターがひどくよごれていたので、重曹ペーストで掃除しました。

扉の部分の焦げ付きがひどい。
どうしてこうなるのか考えました。

トーストにマーガリンを塗る時、私はいつもトースターの前にあるちょっとしたスペースに皿を置き、トースターの扉をあけたまま塗っていました。

だから当然パン屑は飛び散りトースターにも付いたことでしょう。毎回使い終わって拭くような丁寧なことはしないし。汚れる一方。

で、最近決めたマイルール。
パンは皿に出してテーブルでバターを塗る!

つい癖で、今までみたいにその場で塗った日もありましたが、飛んだパン屑はすぐに取り除いておきました。

汚さないように使うためのひと工夫が、私にはもっといるような気がします。







2012⁄01⁄17 05:51 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








体調不良


壊れたバッグは簡単に直せました。よかったー。


昨日から軽い風邪で体調が悪いです。
こんな時にスーパーに買い物に出たので、いつもより高くつきました。普段なら食材を見てあれしよとか浮かぶのが、頭が働かなくて。チンしてすぐ食べられるものとか惣菜に手が伸びてしまいました。

少し手抜きの楽してはやめに風邪を治したいと思います。







2012⁄01⁄16 06:17 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








愛用バッグ壊れる


先日の記事に書いたバッグが昨日こわれちゃいました(泣)

数冊の本と重たいワインの瓶を入れて、全力で走ったのがいけなかった。
金具同士を接続する部分がブチッ!とはずれてしまいました。

その場はひとまず、初のショルダーにして使うことでことなきを得ましたが。

自分で直せそうなんで今から修理に挑戦。





2012⁄01⁄15 06:16 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








家事の教科書


少しの手間できれいに暮らす―あなたを変える77の生活整理術少しの手間できれいに暮らす―あなたを変える77の生活整理術
(2000/10)
デニース スコフィールド

商品詳細を見る



家事本をいろいろ読み漁って、一番いいなと思ったのがこの本です。
ときどき読み返したくなるので、購入しました。

著者はアメリカ人で、具体的な料理や収納のアドバイスは文化・生活スタイルの違いからあまり役に立ちません。
ただ家事の位置付け、どう暮らしを組み立てていくかという点で参考になるところがたくさんありました。

「家事は合理的に行うことで楽に短時間に済ませよう。
人生の時間は自分にとってもっと有意義なことに使おうじゃないか!」
という作者の理念がとても気に入ったんだと思います。


手帳の使い方などは、この本の内容をかなり参考にしています。
家にいる主婦は約束や期限のある仕事は少ないけれど、常にあれそろそろやっておかないといかんなーということを抱えていたり、時間があったらやりたいと思うことがあったりします。
で、時間があったら、という類のものはなかなか手をつけられないで、ふと気がつけば家事に追われているような気持ちになってしまいがち。
デニスのやり方では、それら全部を「することリスト」にまず書いてしまいます。
で、毎日のスケジュールに組み込んでいくのです。
頭の中に抱えているのではなく、手帳に全部かき出してしまう。
もし、時間がぽっかりできたら、リストをめくってやれそうなことがないか探すというわけです。
私、仕事をしていた頃より、手帳を活用していると思います。

タイトルからあまり期待せずに読んだ本ですが、私にはすごく響きました。


ところで。
自分の人生の時間を、どう有意義に過ごすのか。
自分は果して何をしたいのだろうと立ち止まって考えると、頭が真っ白になってしまう。
40にもなって、自分がどうしたいのかよくわからなくなる私にとっては、そちらのほうが家事を効率的にこなすよりも大事な問題であるように感じます。

やらなければならないことに追われているほうが人生楽だったりするのかも。
いやいや、やっぱりそうじゃないよな・・・。

と、なんだかひとりごとめいてきたんで、ここらで閉めまーす(笑)






2012⁄01⁄13 08:28 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








愛用バッグ


私が、毎日使っているリュックです。
ヌメ革で有名なBREEのナイロン製。

nizza_7_darkblue_400.jpg

留め金具のかけ方を変えることで、ななめがけショルダーにもなる2Wayタイプです。


約1年前に買ったんですが、買いたいバッグの条件を考えた上で一生懸命探して見つけたもので、実際使い勝手も良く大活躍、大満足の一品なのです。

買う前は大きめのトートをママバッグとして使っていたんですが、なで肩の私はショルダーが落ちる。
バッグを持ったまま子どもを抱き上げたりするのも不便。
両手が空いた状態で対応できるリュックが欲しいなあと考えました。

さらに、できれば二人目の赤ちゃんも・・・と望みもあるもんだから、もし二人子供がいたらということも視野に入れて条件を追加。
多分二人目はおんぶして、上の子と手をつないで歩くことになるだろうからリュックだけではNGで、ショルダーにもなる2Wayだとベストじゃないかと。
容量はおむつとお弁当、簡単な着替え一式が入るくらい。
カバン本体が軽く、シンプルで合わせやすいデザイン希望。

厳しい条件を全部クリアしたカバンが見つかってよかったです。

ただ、いまだ次の子ができる気配がないので、ショルダーでの出番はまだありませんが・・・(苦笑)






2012⁄01⁄11 08:35 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








冷蔵庫が空


週末から実家に来ています。
夫はその間、自分の実家で過ごすので、自宅は留守になります。
だから、年明け数日は食材を買いに行かないで家にあるものでごはんづくりしました。

白菜をマグロフレーク缶で煮たり。
あまって冷凍していたひじきを卵焼きに入れたり。
焼きそばしたり。
揚げもち中華あんかけとか。

クックパッドを開いてレシピを探してがんばりました。
で、今自宅の冷蔵庫はほぼ空です。
ついでに冷蔵庫の掃除もできて気持ちがよくなりました。


この前読んだ、冷蔵庫片付けの本にこんなことが書いてありました。

「冷凍庫の中身は一カ月、冷蔵庫の中身は1週間で食べきるようなつもりで買い物をする」

うちの冷蔵庫は容量265リットルと、小ぶりだからそのまま実践は難しいけど、自分にあった食材計画を立てて冷蔵庫管理をしていきたいなあと思いました。
一カ月に一回、買い物に行かないであるもので作るサバイバル週を設定するだけでも、死蔵品や無駄にするものが減らせるかもしれないですね。

あれ早く使わなくちゃと思いながらだんだん食材が痛んでいくのは、小さいけれどストレス感じます。
今回のように限られた素材で頭をひねって、メニューを考えるのは結構楽しかったりしたんです。







2012⁄01⁄09 08:20 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

プロフィール

はるか

Author:はるか
ママになっても片付けは苦手。夫と息子三人、快適に暮らせるように日々模索中。こざっぱりした家が目標です。


最近のコメント


最近の記事


FC2カウンター


カテゴリー


シンプルアーカイブ


リンク


ブログ内検索


▲pagetop



Copyright © 2012 こまめに片付ける女になる☆. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。