我が家の衣・食・住あれこれ
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








とりかかればすぐ終わる


ちゃっちゃとやれば10分もかからなかった、ダンボールのまとめ。
どうして5日もほったらかしにしていたのか。おかげでストレスのかかる暮らしになってた。
80639.jpg




before→after3連発!
80631a (3)     80637.jpg
                     もう雪崩の心配なし


80631a (2)80636.jpg
                Wiiだってのびのびやれちゃうよ~♪


80631a.jpg80638.jpg
                    クローゼットの扉とチェストの引き出しを閉めるだけでスッキリ!



床にモノがなくなったら、すたすた家の中で歩けるの。感動。
カオスの部屋は危険がいっぱいだから、滑らないように気をつけたり、踏んではいけないものをよけて歩いたりとたくさん神経を使って移動することになる。
毎日カオスだから、それが当たり前になってんだけど、今日ひっさびさに床がフラットになって、移動がスムーズ。早い早い。
そのことに感動し、感動した自分にちょっと呆れた。

ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします☆




スポンサーサイト



2008⁄06⁄29 23:00 カテゴリー:片付け comment(2) trackback(0)
▲pagetop








同じことをくりかえす


またしても部屋がひどいことになってる。

ネットで買い物をした。すぐ片付けないので、こうなっちゃう。
80632.jpg



買ったのは、「Wii Fit」なんだけどさあ、こんな散らかった場所でやったら危険だっつーの。
80631.jpg
真ん中に見える白い物体がバランスボードというもので、ここに乗って四方に動いたりしてエクササイズするんだけど、十分なスペースじゃない。時にダンボールは雪崩れるしね。



寝室方面はさらにひどいんです。
80634.jpg

これ、全景。(引き出し、ドア、やっぱりあいてるね)
床面が無秩序に散らかってるのは、つづきで・・・。





ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします☆



▽read more





2008⁄06⁄29 11:06 カテゴリー:汚部屋 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








昨年の日記から・3


今日で、日記コピー完結します。どうぞ~




くどいですがまたまた片付けネタ。
自分的に感動したことがあるので忘れたくなくて覚書きです。

前言(2007.10.7)通り、モノ減らしに気合を入れて取り組んだ。
例えば下着(ショーツと靴下)用のチェスト。今まではたくさん収めたいと思って一段に48枚も入るように仕切っていた。そりゃ数はたくさん入るけど、その分とても小さくたたまなくちゃいけないし、分厚いものは入れにくかったりしてそのたびにストレス!!人間はストレス状況を避けたいもので、当然そのチェストに出したり入れたりの作業そのものが億劫になる(=しまわないということですよ)。大体ショーツ35枚ってどういう枚数!?1ヶ月洗濯しなくて暮らせるし!ついでに白状すると、ブラも半月以上は洗濯いらずな状況。
まずは、ここから手をつけましょう。


下着の仕切りを25枚分+分厚いタイツ3枚分に変更。
そして今しまってある下着類をぜーんぶ床に並べて、我が家でショッピング気分で、その中からきれいなのをチョイス。ブラは1週間分。それに合わせてショーツ、タイツも選んで引き出しが埋まったらショッピング(in家)終了。ちなみにこの方法は雑誌[real simple]で仕入れた衣類整理の方法だ。
実際行なってみると傷んだものをいつまでも使ってて、新しい予備がたくさんあるくせにその存在をわすれていたことに気づく。
売れ残ったもので、まだ状態のよいものは非常袋にいくつか入れといた。



さてこのように衣類が減ると何が起こるかというと・・・

「洗濯をこまめにするようになる」→「こまめにするので一回の洗濯量が少ない」→「たたむのも楽チン」→「しまう場所もゆったりなのですぐしまう」→「お部屋キレ~」

ん~。素晴らしい・・・!

今日の洗濯物は、一組の下着と、今朝まで着ていたパジャマ、枕カバー、バスタオル。夜たたみかけてふと「私今から風呂入るし。ッてことはすぐバスタオル使う。パジャマも着る。パンツもはく。枕カバーはすぐかけちゃえばいい。たたむもの、ほぼゼロ」と気づいたのだ。

モノが少なければそれらを管理する時間も少なくてすむわけで。そしたら「やるべきことがやれてない」って自分を責めることも減るし、その分ストレスもまた減るから、動くことがもっと身軽になる。
今日、ほんとに気持ちいいなあと思った。

快適な暮らしは自分で工夫しながらこうして作っていけばいいんだな~




すっかり快適なくらしを手に入れたかのようだけれど、実際は・・・・。
でも日記を読み返してみてこの当時の感動や身軽な感覚を思い出すことができたよ。
再びごちゃついてきた引き出しは定期的にチェックをしよう。ものはどんどん増殖する。

ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします☆







2008⁄06⁄23 23:09 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








昨年の日記から・2


先日の日記を書いて3日後に書いた文章です。どうぞ。




先日、部屋が乱雑になる原因を検証した結果「開けた引き出しをそのままにする」自分の悪しき習慣が浮き彫りに。
なぜ子どもでもできることができないかね?

「あほらしい、そんなもの気をつけりゃできるにきまっとるわィ」
とあの後その点(あけたらしめる)を意識して生活してみた。


その結果。








・・・やっぱり開いていた・・・


といっても全部開いてるわけじゃないんだよね。
よく観察してみるとドレッサーの深い引き出しはしまってる。開いているのは洋服の入ったチェストとドレッサーの浅い引き出しだった。

開いている方はどちらも中身がたっぷり(100パーセントくらい)
閉まっているほうはスカスカに近い(60パーセントくらい)
引き出しを閉めないでいるのってこれが原因なんじゃないかと思った。

中身が多いと閉めるのにどこか引っかかったり、出す時にしまってあった洋服が崩れ、微妙な形で引き出され、ちゃんと閉めるなら崩れちゃったのをもう一度押し込めるという、ひと手間がいる→そのまま放置 。

それにこれってチェストにたたんだ服をすぐにしまえず床に山を作るのも同じ理由だ。さくっと入れられないからめんどうで放置。片手で今しまわれているものをえいやっと押さえてスペースを作ってからしまうというひと手間すらめんどくさいんだ、自分。あ~あ。

よくこの手の収納本を読むと「70パーセント収納にしましょう」と書いてあるが、その意味がとてもよくわかる。それにその家や人にあったやり方でないとダメなんだなと思う。
私は片付けられないくせに収納とか考えるの大好きで。
無駄なスペースなく、きれいにしまえると有効に空間利用した気になっていたけどこれって大間違いだわ。
きれいにしまうことに重点を置く収納でなく、出したものを簡単に戻しやすく維持しやすい収納をこれから考えよ。

その前にイラナイモノ処分からですね




閉めれないには理由があるというわけか。
ちなみに最近はしまっていることも多いです。(あいてるときもある)

ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします☆







2008⁄06⁄21 05:51 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








昨年の日記から


最近アクセスカウンターを設置したんだけど、片付けブログのすそのの広さを感じます。
もうひとつのダイエットブログはマンネリもあるけど、多くて一日30アクセスくらいで、こちらのが訪れる人が多くていらっしゃる。私のイメージではこちらのほうが閑古鳥なんだと思ってた。
読み逃げ大歓迎ですので、記事の更新は貧弱ですが今後ともよろしくお願いします。

「mixi」の中で片付けについて書いた日記を発見したので、こちらに再掲します。




わたしの部屋についてあれこれ考える。

もともとインテリアには関心はあった、でもセンスはいまいちなワタクシ。そんな自分でもまとめられるよう無難な白、ベージュ、木目で家具や小物を統一し、ごちゃごちゃ見えないようにモノは住所を決めてなるべく見えないように引き出しの中にしまう、オープン棚もかごなどで色が見えないように気をつけるなどして部屋作りをしてきた(つもり)


・・・・なんかあたしきれいな部屋に住んでいるみたいっしょ?
片付けた直後はイインダヨ~!グリーンダヨ~、まあそれなりに。
でも。片付けて1週間も経たないうちに足の踏み場もない状態になってしまっている凹

どうしてこうなるのか。よ~く考えてみよう!
まずは現状の検証から。


<陥りがちな私の日常>
棚には終了した仕事の資料がきれいにファイリングされているのに、今活用している紙資料を置くスペースが用意されていない→仕方がないので何種類ものクリアファイルを床に置く→時々クリアファイルで滑る(危)→朝持っていくべきファイルが見つからずいらつく
「洗濯物をたたむ」まではかろうじて可能。しかしそれを引き出しにしまわない→山が部屋にできる→そこから衣類を出して着る→山が崩壊してさらに部屋が散らかる
引き出しは基本的に開けたらしめない→ある日すべての引き出しが空いていて、チェストが前に倒れてきた
出したらしまわない→収納場所は空っぽ→モノは外にみんな出てる→汚部屋の完成

ちょっと見えてきた。

<散らかる理由>
戻しやすいシステムがない&めんどくさがりの性格。
インテリアにこだわるあまり導入した戻しにくいシステム(棚にポンと置けばいいものを見えないようにかごなど導入するのでひと手間増える)これがネックになっている。
だから少し改善策を考えてみた。


<改善策>
簡単に戻しやすい場所に今活用している資料の置き場所を作る。(かごやら使わない!)そのために活用してない資料は取りにくい場所に移動。
洗濯物をリビングでたたむのでチェストのある場所まで持っていくのが面倒になる→チェストの前(=寝室)で洗濯物をたたむ
引き出しは開けたら閉める(何歳児?わたし)
何度も出すものをわざわざしまわない。いつも出ている活用頻度の高いものはしまわないで使う場所においとけるようにする。

昔はインテリアの見栄えにこだわっていたけど、今はストレスがかからないように暮らすことのが優先順位が高くなっている。見栄えにこだわって結果的に汚部屋になるより、よっぽどいいよね。

「こんな文章かいている間に引き出しを閉めたら」という突っ込みはなしでお願いします




いろいろ考えているんだよ、あたしも。
でも半年以上たった現在の写真を見る限り、実践はできてないですなー。

あと2回続きますが、今回はこれまで。

ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします☆










2008⁄06⁄18 07:28 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








これでよしとする


夢をかなえる6大ニュースで
「お鍋の焦げ付きを取り使える状態に復活させた」
というニュースを設定しここまでがんばりました。


もともとはこんなです。
鍋ビフォー (2)  before 
      ↓
鍋アフター   after





鍋ビフォー 別角度から見ると            
      ↓
鍋アフター (1) やったー!

ピッカピカというわけにはいかなかったけど、
こするのも疲れたし、煮立てるのももう飽きたので
これでよしとします。
メラミンスポンジ、重曹+クエン酸、クレンザー。
あらゆる手段を駆使して復活!!


ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします☆









2008⁄06⁄15 16:53 カテゴリー:その他 comment(4) trackback(0)
▲pagetop








今日やったこと


080609 (1)
これ散らかった画像をのせたいんじゃないのね、散らかってるのは事実だけど。
sonicaさんの6大ニュースで「あけたらしめた」って目標にしているんだけど
なんとなく意識している成果が出ているなって思った。
今までの様子はこうなのでね。
     ↓
画像 914



さて、昨日で仕事がひと段落。
今日は夕方まで自由時間があったのでいろいろやりましたよ。

まずドレッサーの上がごっちゃごちゃだったので、お片づけ。
080609 (4)
   ↓
080609 (9)


振り返ったらチェストの上も乱雑だったので整頓。
080609 (10)
  ↓
080609 (11)
きいてないCDはそろそろ手放すかなあ。
CDの前に奥行10cmくらいのスペースがあり、ついここに無意識にモノをおいてしまいがち。
ダイレクトメール、買ってきたもの、その他・・・。
ここには帰宅後かばんから出した財布、ペンケースなどをおきたい場所なんだけど、
うまく機能していない。


で、最近暑くなってきたから布団も変えよう。乱れすぎだし。
080609 (13)

と思ってベッドの下を見たら・・・・




080609 (18)
白い綿ぼこリガふんわふんわ~。ギャー。



080609 (19)
というわけでふきふき。清潔に暮らすことが難しい・・・。



シーツも交換してさっぱりしたよ。
080609 (20)


って単なる報告記事でした。よくがんばりました◎

ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします☆










2008⁄06⁄09 15:17 カテゴリー:片付け comment(0) trackback(0)
▲pagetop








夢をかなえる6月の5大ニュース


sonicaさんとこで行なわれている、「夢をかなえる10大ニュース」
私も今月から参加します!
10個も、心にとどめておけないので5個にしました。

    

   ☆6月の5大ニュース☆

①メールの返信はその日のうちにすべて済ませた。

②クリーニングに衣類をだした。

③お鍋の焦げ付きを取り、使える状態に復活させた。

④引き出しを開けたら閉めた。

⑤湯船に毎日入った。




①は、メールを返すときに「返事が遅くなってごめん」でいつも書き出していることに気がついて、これは疲れるなと思ったので。返さなきゃーと思って覚えているのも大変だしね。
1ヵ月後の私は、きたメールにすぐ返信を打ってるよ!


②はこんな状態。・・・・・。
80540.jpg
冬の衣類が廊下につまれたままはや2ヶ月くらい放置。虫にやられているかも。
今日明日中にもクリーニングに持っていく分と、家で洗う分を分けて片付けます。
1ヵ月後には廊下にはモノが置いていないよ!

③は2週間くらい前にかぼちゃを煮た時に、真っ黒に焦がしたお鍋。
80541.jpg
何度か、重曹やクエン酸や、メラミンスポンジでチャレンジして
何とかここまで落としたけどあと一息なんだなー。
80542.jpg

あきらめて新しいのを買おうかとも思ったんだけど。
ポルトガルの蚤の市で3ユーロで買った銅鍋、
大きさも一人暮らしの自分がお味噌汁作ったりちょっとした煮物を作るのにほんとに手ごろで使い勝手がよかったお気に入り。だから何とか焦げを落として復活させます。
1ヵ月後はこのお気に入りのお鍋で新しいレシピを作ってます!

④は、えーっと。小学生でもできることができません、私。
80544.jpg 80545.jpg
引き出しや扉を開けたら閉める強化月間にします。
せめて夜寝る前だけでも開いてたら閉めてから寝ます。
1ヵ月後は、きちんと扉が閉まった状態をキープできてるよ。

⑤はダイエットとも関連して。5月なんか1回も湯船はいってないかも。どれくらい達成できるか不明だけどやってみます。
1ヵ月後は湯船に入らないと気分悪い私になってるはず!

ハイ!今日からスタート!!


ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします☆












2008⁄06⁄01 13:49 カテゴリー:夢をかなえる10大ニュース comment(2) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

プロフィール

はるか

Author:はるか
ママになっても片付けは苦手。夫と息子三人、快適に暮らせるように日々模索中。こざっぱりした家が目標です。


最近のコメント


最近の記事


FC2カウンター


カテゴリー


シンプルアーカイブ


リンク


ブログ内検索


▲pagetop



Copyright © 2008 こまめに片付ける女になる☆. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。